トップ
<   2005年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
a0020236_923514.jpg元祖T-POPアイドルNo.1といえば、やっぱりNicole Theriault
1月24日はスーパーアイドル"Nicole"と、ジャズミュージシャンでもある"Meaw"の結婚1周年記念日だったそうです。
ちょっと過ぎてしまいましたが、1周年を記念して結婚パーティーライブの写真を掲載させていただきます。このパーティーにはKOHさんが友人として出席されていて、かなり前にSLYさんから写真を送っていただいてました。掲載するきっかけを失っていましたので、この時期にやっと載せる事が出来てとても嬉しいです。
KOH Mr.SaxmanがMeawとセッションしている様子がしっかり写っています。よーく見てみるとバックバンドはなんとFunk Machineのようですね。
実は私がサイトを始める前に、どこかのホームページの中でパーティーに出席したKOHさんの写真を見かけた事がありました。その写真を保存していなかったのですが、まさかその場に日本人が居たなんてその時は思いもしませんでした(笑)。
コメントにもありましたが、そのSLYさんが最近Blogを始め、二人の結婚式についても記事を書かれています。中身の濃いT-POPSサイトになっていくと思いますので、ぜひご覧下さい!
SLYさんのBlogはこちら、"何となくタイPOPS"
そしてNicoleといえば、"pumpuiの泰國藝能文化大全"ですね。こちらもぜひ!
Nicole&Meawには、間もなく赤ちゃんが誕生する予定です。
無事に可愛い赤ちゃんが生まれる事を祈りたいと思います。
a0020236_96733.jpg
a0020236_961925.jpg
a0020236_962886.jpg

[PR]
by s-shinobu | 2005-01-29 09:27 | ■つぶやき
11月21日(日)いよいよタイ旅行最終日です。初心者モードの私には12日間はけっこう長かったのですが、おかげで旅行というより少し生活したような気分を味わえました。それに何といってもKOHさんのライブを何度も何度も見る事が出来て大満足の旅になりました。
今夜はRosabiengでKOH Mr.Saxmanのライブがあります。時間的には、ライブを少し観て空港へ向かう予定です。
昼間は買い物をしたり、他のアーティストのライブ鑑賞をしました。
何度か利用した大型スーパーのCARREFOURで、ラナートのミニチュアや民族楽器を特設販売していたのですが、持ち帰るにはちょっと大きくて断念。安売りしていたCARREFOURオリジナル?のCDを購入してきました。NicoleやPalmy、Bird等GMMのアーティストの曲が入ったオムニバスです。
そしてライブが行われるPratunam Centerというショッピングセンターへ移動。ここで"Palaphol"(パラポン)のライブがありました。パラポンは日本人のファンも多く、ライブを見てみたかったアーティストの一人でした。初めて聴いた印象は、良い意味でタイポップスの王道といった感じの曲を淡々と歌う姿が穏やかで、とても心地よい歌声でした。途中、空腹に耐えられなくなって建物内のケンタッキーに入ったのですが、スピーカーからもライブの様子が聴こえていました。
a0020236_8244285.jpg
耳もお腹も満足して次に向かった所は、プロムポン駅近くのベンチャシリ公園。着いた頃にはすっかり日も暮れていましたが、照明が照らされた屋外ステージの周りを大勢の若い人達が囲んでいました。
歌は聴けなかったのですが最初に見たのは"Rose"です。次に歌ったのが"Jack Sucarom"だったので、これはGiraffe Recordsのイベントかな?と思ったのですが、そうではなかったようです。RoseとJackのアルバムにはKOHさんが参加しているので、生でJackの歌を聴けた事はとてもラッキーでした。
a0020236_8262380.jpg
a0020236_8283913.jpg
そして、次に歌った男性2人のアーティストは若い女性に大人気で盛り上がっていたのですが、ふとバックバンドを見てみると、なんと"Funk Machine"が演奏していたのです。旅行中Funk Machineに遭遇出来なかった事が少し気になっていたのですが、ここで目標が達成してしまいました。私はボーカルよりも、バックの演奏をステージ脇からじっくり見ていました。
a0020236_8333572.jpg
a0020236_8335294.jpg
さて、帰国する時間もどんどん迫ってきています。急いでスクムビットsoi11にあるRosabieng(ロッサビアン)へ向かいました。
今回の旅行でKOHさんの歌を初めて聴いたのもこのレストランでした。今夜も歌うのかとても楽しみでした。ライブが始まるのを待っていると見覚えのある人が登場。Cha-Amで一緒だった"ETC."キーボードの"そう君"です。今夜は彼がキーボードを担当するという事でした。とても性格の良さそうな方で、気さくに声をかけてくれました。
しばらく待ってKOHさんが登場し、タイ旅行最後のライブが始まりました。
ジャズのスタンダードナンバーを中心にしたライブで、途中で飛び入り参加した白人のピアニストとのセッションが素晴らしいものでした。世界中を旅している方のようで、私とは飛行機が別でしたが今夜日本行きの飛行機で発つと言っていました。KOHさん達と簡単に打ち合わせしただけで息の合ったノリの良い演奏を見せてくれました。ノリが良すぎて三段重ねの椅子から落ちるんじゃないかと心配だったのと、なかなか終わらなくて飛行機の時間が気になって気になって(笑)。KOHさんの歌を聴かないで、そろそろお別れかなと思っていたのですが、私がここを出なければならないギリギリの時間に歌ってくれました。KOHさんは、ステージから私の為にと言って、ภาวนา (Pa-wa-na) を歌ってくれたのです。
感激しました。KOHさんと出逢い、大好きなPa-wa-naを聴く事が最大の目標だったので、最後に素晴らしい思い出をプレゼントしてもらった気持ちです。
Pa-wa-naが私にとって、今までよりも大きな存在になったような気がします。私のNo.1です。

Bundyさんを始め、サイトを通じて出会った方々には大変お世話になりました。
とても思い出深い旅になりました。ありがとうございました。
そして何よりもKOHさんには感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。
Thanks a lot Mr.Koh.
a0020236_8353690.jpg
a0020236_835516.jpg
a0020236_836250.jpg

[PR]
by s-shinobu | 2005-01-27 09:02 | ■旅日記
11月20日(土)昨日は一日中KOHさんに同行する事ができて、感動と緊張の連続でした。
朝ホテルで目が覚めた時はぼーっとして、かなり気が抜けた状態。毎日楽し過ぎて疲れました(笑)。
a0020236_1192739.jpgでも楽しいタイ旅行も、残すところあと2日。今日はKOHさんのライブが無いので、しっかり観光しようと思いホテルを出ました。
向ったところは、国立博物館です。王宮へ行った時と同じように、エクスプレスボートに乗って今回はTHA CHANG船着場で降りてみました。仏像のお守り(プラクルアン)の店が多いというマハラート市場あたりを歩いてみたかったので、露店を眺めながら博物館方向へ。記念にお守りを買ってみようかと思ったのですが、いろいろな形の物を見ただけでなんだか満足してしまって、今回は買うのを止めて先を急ぎました。ちょっと歩くとタマサート大学があり、そこから王宮広場へ抜けると、なにやら黄色いTシャツを着た人達が大勢いました。博物館へ行くよりも楽しそうだったので、ちょっと見ていたのですが、何も始まらなかったので諦めて博物館へ向かいました。
国立博物館は来てみたかった所なので、かなり長い時間見て歩きました。精巧な美術品の数々に感動しながら見ていたのですが、展示品が多すぎて最後のほうは意地になって展示室を端から端まで周りました。もうクタクタです。
a0020236_1110253.jpg
静かな博物館から通りに出ると、まだ黄色いTシャツ軍団がいてお祭りみたいな雰囲気。10バーツの卵焼きかけご飯を食べながら軍団を眺めていたのですが、その時は何の集まりなのか分かりませんでした。(後で聞いたのですが、タイで流行っているエアロビクスのイベントだったようです。見てみたかった!)
足が疲れていたので、タクシーに乗ってホアランポーン駅へ。その時の運転手さんが青年ぽい女性だったのでビックリしました(笑)車の中からワイをする姿が印象的でした。
地下鉄のホアランポーン駅でタクシーを降り、次に向かった先はルンピニー公園です。KOHさんが演奏した場所を見に行こうとか、いろいろ計画はあったのですが、あっという間に夕方になってしまい、広いナイトバザールで現在地が分からなくなりながらもお土産を買ったり食事をしました。たしかここで"ROSE"のVCDを買ったと思います。
昨日車中でKOHさんから聞いたのですが、"ROSE"のファーストアルバムの中で、3曲目と5曲目はKOHさんも参加しているそうです。バックコーラスで参加している部分の音が小さくて少し不満だと言っていたような気がします。
もっと観光したかったのに、あっという間に一日が終わってしまいました。
明日はいよいよ旅行の最終日です。
[PR]
by s-shinobu | 2005-01-23 11:40 | ■旅日記
遅くなりましたが先月の18日に行われた"Bangkok Jazz Festival"の写真がjazzisland.comに載っていましたのでお知らせします。
タイ国外から沢山のジャズアーティストが参加したイベントだったようですが、タイからは"KOH Mr.Saxman featuring Bangkok Jazz All Stars"という事で、KOH Mr.Saxman、Jennifer Kim、Funk Machine等が演奏を行ったようです。
行きたかったイベントですけど、サイトのギャラリーを見て雰囲気を味わう事ができました。KOHさんが尊敬するというDavid Sanbornの写真も載っていますのでぜひご覧下さい。
David Sanbornといえば…
a0020236_101795.jpg
バンコクでDavid Sanbornの演奏は聴けませんでしたが、たまたま見ていた年末のバラエティ番組で、David Sanbornの演奏を聴く事ができました。
彼が使っている楽器はかなり古い(50年以上前?)ものと言っていました。
David Sanbornは昨年12月、ブルーノート東京や日本各地でライブを行ったようです。

*写真はHAPPY Xmas SHOW!今夜限りの音楽ワンダーランド!!2004日本テレビ)を撮影し掲載させていただきました。

David Sanborn Official website
Let's talk about David Sanborn
[PR]
by s-shinobu | 2005-01-21 01:15 | ■つぶやき
a0020236_23575664.jpg友人D氏から情報をもらいました。ありがとう!
週刊誌にKOHさんの事が載っていたというビックニュースでした。
『週刊新潮』に掲示板というページがあって、その中にKOHさんの事が載っていたのです。
このページは、毎週文化人や芸能人の方々の疑問質問が載っていて、それについて読者が答えるというものらしいです。
どうやら去年掲載されたものに、歌手の"上田正樹さん"がアジアのミュージシャンについて質問をしていたようで、その事に対してバンコク在住の音楽ライターの方が情報を編集部に送ってくれたようです。
私は音楽ライターの鈴木良太さんを存じ上げないのですが、日本の週刊誌にKOHさんの事を紹介してくれた事に感謝したいと思います。
バックナンバーを探しているので、上田正樹さんの書き込みが見つかり次第掲載したいと思います。
上田正樹さんは既に、インドネシア、マレーシアでヒット曲を出されている方ですし、たしかマレーシアで行われたJ-ASEAN POPSにも出演されていたと記憶しています。
それに奥さんの朝本千可さんはサックスプレーヤーですから、KOHさんとのコラボレーションが実現したら最高ですね。
a0020236_5593855.jpg
週刊新潮(新潮社)のホームページ
上田正樹 Masaki Ueda Official page
朝本千可 Chica Asamoto’s Official page

*画像は週刊新潮の誌面を転載させていただきました。
[PR]
by s-shinobu | 2005-01-17 23:59 | ■つぶやき
a0020236_1363939.jpg引き続き2nd アルバムのCDデータを掲載します。
底なしくずかご』のalohzさんが作成してくれました。
本当にありがとうございました。

Sax Appeal
tracks: (曲名 時間 作曲者 / 作詞者)
1.
wake up 4.21 จักรวาร เสาธงยุติธรรม [jakrawarn saothong-yuttitham]

2.
เพราะเธอ (ใช่ไหม) 4.13 ธีรภัค มณีโชติ [theeraphak maneechort] / ธีรภัค มณีโชติ [theeraphak maneechort]

3.
interlude 0.57

4.
หลับตาไม่ลง 4.28 เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] / ณรงค์ สุขสมบท [narong suksombot]

5.
beautiful love 4.21 จักรวาร เสาธงยุติธรรม [jakrawarn saothong-yuttitham]

6.
มีแต่เธอ 4.36 เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] / กมลศักดิ์ สุนทานนท์ [gamonsak suntharnon]

7.
ผู้ชายที่รักเธอ 4.46 ชัยวัฒน์ บุญรอด [chaiwat bunroat] / สุชาสินี จันทน์เอม [sucharsinee jan-em]

8.
walking street 5.20 จักรวาร เสาธงยุติธรรม [jakrawarn saothong-yuttitham]

9.
เจ้าดอกไม้ 4.37 เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] / นิติพงษ์ ห่อนาค [nitiphong honark]

10.
ขอได้ไหม 4.09 เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] / เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn]

11.
อยู่กับวันนี้ 4.14 เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] / จักราวุธ แสวงผล [jakkararwut sawaengphon]

12.
สัญญาลูกผู้ชาย 4.40 ศรายุทธ สุปัญโญ [saryut supanyoh] / สีฟ้า [seefar]

13.
samui 4.34 ศรายุทธ สุปัญโญ [saryut supanyoh]

14.
tenor madness 0.25

personel:
โก้ เศกพล อุ่นสำราญ ["koh" sekphon unsamrarn] (ss/as/ts/vo)
จักรวาร เสาธงยุติธรรม [jakrawarn saothong-yuttitham] (pf/key/prg/org)
ชัยวัฒน์ บุญรอด [chaiwat bunroat] (pf/key on7)
ธีรพจน์ ผลิตากุล [theeraphong phalitargun] (pf/steel drum on9,13)
แมนลักษณ์ ทุมกานนท์ [maenlak thumgarnon](pf/key on10)
ธีรพงษ์ สวาสดิ์วงศ์ [theeraphong sawartswang] (g)
เต็น ธีรภัค มณีโชติ ["ten" theeraphak maneechort] (g on7)
วิโรจน์ สถาปนวัตร [wirot sathaponwat] (b)
Osman Sufiani (b on4)
คำรณ แสงนัยนา [khamron saengnainah] (b on8)
เทอดศักดิ์ วงศวิเชียร [tertsak seesuk] (b on9)
ณัฐวุฒิ พันธ์สายเชื้อ [yatthaut phansaichua] (ds on2.3.5.10)
ชนุตร์ เตชธนันท์ [chanut tetthanan] (ds on7)
ก้อง พิริยกิจ [goang phiriyagit] (ds on9)
Chris Sweeny (ds on11.12)
Lester Esteban (ds on13)
Clodio (per/noise effect on13)
ปธัย วิจิตรเวชการ [pathai wijitwetgarn] (prg on3)
Jerome Harris (vo/rap on1)
กุสุมาลย์ รุ่งเรือง [gusumarn runruang] (cho on2)
โอสก ประยูรเวช [osot prayoonwet] (cho on3)
สุรเชษฐ์ ชานกสกุล [surachet charnoksagun] (tp on10)
สมเจตน์ สุกอร่าม [somjet sukorahn] (tb on5.7.10)

arrangement:
จักรวาร เสาธงยุติธรรม [jakrawarn saothong-yuttitham](1.5.8.11.12)
เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] (2.6.9.10)
ปธัย วิจิตรเวชการ [pathai wijitwetgarn](4)
ชัยวัฒน์ บุญรอด [chaiwat bunroat] (7)
ศรายุทธ สุปัญโญ [saryut supanyoh] (13)

data:
15/06/47
(C)GMM Grammy / MGA::
Giraffe Records
[PR]
by s-shinobu | 2005-01-12 01:39 | ■CD & VCD
a0020236_853660.jpgリンクさせていただいている『底なしくずかご』のalohzさんが、KOH Mr.SaxmanのCDデータリストを作成してくれました。
alohzさんの多大な努力に感謝しますm(__)m
"底なしくずかご"には、alohzさんの独特な切り口で、KOH Mr.Saxmanについての記事が書かれていますのでぜひお読み下さい。
今日は1st アルバムのCDデータを掲載します。

Mr.Saxman
tracks: (曲名 時間 作曲者 / 作詞者)
1.
Mr.Saxman 4.44 เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] / สมชัย ขำเลิศกุล [somchai khamlert(sa)gun], Walt Alford

2.
ล้านใจ [larn jai] 4.16 เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] / สัณห์ชุกรณ์ พิริยะธำรงค์ศักดิ์ [sanchugorn phiriyathamrongsak]

3.
คิดถึงเธอทุกที [khitthung tur took tee] 5.57 Randy Cannon / สีฟ้า [seefar]

4.
ภาวนา [phawanah] 5.17 เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] / สัณห์ชุกรณ์ พิริยะธำรงค์ศักดิ์ [sanchugorn phiriyathamrongsak]

5.
พร้อม [phrom] 5.25 โอสถ ประยูรเวช [osot prayoonwet] / โอสถ ประยูรเวช [osot prayoonwet]

6.
Sharing the Time Together 4.02 ศรายุทธ สุปัญโญ [saryut supanyoh]

7.
Rush Hour 4.40 ชุมพล สุปัญโญ [chumphon supanyoh]

8.
My Dream 4.38 ศรายุทธ สุปัญโญ [saryut supanyoh]

9.
Temple of the Dawn 3.43 สุราวุธ เลิศปัญญานุช [surarwut lertpanyarnut]

10.
Lady in the Rain 5.22 เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] / แมนสรวง สุรางครัตน์ [maensaruwang surarngkhrat]

11.
Let Me Try 4.02 ศรายุทธ สุปัญโญ [saryut supanyoh]

12.
The Sound of Siam 3.39 DJ.ปุ๊ก T-Bone [dj. puk]

13.
Sax Out 1.15 เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn](improvisation)

personel:
โก้ เศกพล อุ่นสำราญ ["koh" sekphon unsamrarn] (ss/as/ts/vo)
ชุมพล สุปัญโญ [chumphon supanyoh] (g/prg on1,7,11)
ศรายุทธ สุปัญโญ [saryut supanyoh] (prg/key on6,8,11)
สุราวุธ เลิศปัญญานุช [surarwut lertpanyarnut] (prg on9)
ญัฐวุฒิ พันธ์สายเชื้อ [yatthaut phansaichua] (ds/prg)
จักรวาร เสาธงยุติธรรม [jakrawarn saothong-yuttitham] (pf/key on1,4)
ปธัย วิจิตรเวชการ [pathai wijitwetgarn] (key on2,7)
วิสิษฐ์ วงค์สกุลติยะ [wisit wongsagun(tiya)] (pf/key on10)
สมชัย ขำเลิศกุล [somchai khamlert(sa)gun] (g on1)
ธีรพงษ์ สวาสวงศ์ [theeraphong sawartswang] (g on2,6,10)
รพีพัฒน์ วิงประวัติ [rapheewat wingprawat] (g on4,12)
โอสถ ประยูรเวช [osot prayoonwet] (g on5)
วิโรจน์ สถาปนวัตร [wirot sathaponwat] (b on2,5)
เทอดศักดิ์ ศรีสุข [tertsak seesuk] (b on3)
จักรี อรรถเกษม [jakree atgasem] (b on4,7,10,12)
สุวัฒนา เลาทะมาน [suwatthanah laothamarn] (per on1)
ณรงค์ฤทธิ์ โตสง่า [narongrit totsangah] (tapong drum on7)
Walt Alford (rap/cho on1)
กุสุมาลย์ รุ่งเรือง [gusumarn runruang] (cho on2)
Jennifer Kim (vo on3)
สุรเชษฐ์ ชานกสกุล [surachet charnoksagun] (tp/fl-h on4,8)
ธนู รักษาราษฎร์ [thanoo raksarart] (tp on5,10,12)
สมเจตน์ สุกอร่าม [somjet sukorahn] (tb on5,10,12)

arrangement:
เศกพล อุ่นสำราญ [sekphon unsamrarn] (1.10)
ปธัย วิจิตรเวชการ [pathai wijitwetgarn](2)
Randy Cannon (3)
จักรวาร เสาธงยุติธรรม [jakrawarn saothong-yuttitham] (4)
กิจจาศักดิ์ ตริยานนท์ [gitjarsak triyarnon] (5)
ศรายุทธ สุปัญโญ [saryut supanyoh] (6.8.11)
ชุมพล สุปัญโญ [chumphon supanyoh] (7)
สุราวุธ เลิศปัญญานุช [surarwut lertpanyarnut] (9)
DJ.ปุ๊ก T-Bone [dj.puk](12)

data:
18/11/45
(C)GMM Grammy / MGA::
Giraffe Records
[PR]
by s-shinobu | 2005-01-10 07:54 | ■CD & VCD
遅くなってしまいましたが、オフィシャルサイトにKOH Mr.Saxmanの1月のスケジュールがアップされていますので、ご紹介します。
ライブは、"Shelter"と"Rod-Sa-Bieng"がメインのようです。

1/2, 1/16, 1/23, 1/30
Rod-Sa-Bieng @ Sukhumvit11 (19.00)

1/5, 1/6, 1/8, 1/12, 1/13, 1/15, 1/19, 1/20, 1/27, 1/29
Shelter (21.30)
a0020236_8403844.jpg
左の写真は"Rod-Sa-Bieng"の入り口です。
曜日ごとに出演アーティストが違うので、写真入りポスターが貼られています。POMさん、Jennifer Kim さんも出演しています。

そしてオフィシャルサイトには、新曲もUPされています!
New Trial Song "Malibu Sunset" This song'll add in new album

9月にUPされた"There'll be Another You"に比べて、 この"Malibu Sunset"は優しい雰囲気の曲です。ぜひ聴いてみてください。
忙しいスケジュールの中、着々とNew Albumの準備が進んでいるようで嬉しいです。
[PR]
by s-shinobu | 2005-01-09 08:29 | ■Schedule
新年あけましておめでとうございます。

2005年もKOH Mr.Saxman & KOH Mr.Saxman Fan-site of Japanを応援よろしくお願い致します。

a0020236_6335186.jpg新年、まず最初にご紹介しようと思ったのが、おなじみeotoday.comからの情報です。
プロフィール等が掲載されているMUSIC ARTISTSで、Kohさんの情報が更新されていました。
こちらです。(古い方はこちら

今年は、KOH Mr.Saxmanの音楽をもっと日本の人に知ってもらいたいという気持ちで、更新していきたいと思っているのですが、とりあえずこのeotodayの記事を見てもらえば、KOHさんの全体像が簡単につかめると思います。
BIOGRAPHYはタイ語なのでわかりにくいかもしれませんが、DISCOGRAPHYには2枚のアルバムの事が載っています。
ルックスが気になる方はPHOTOを見て下さい(笑)。そして、なによりも私が一番クリックして欲しいのが、AUDIO VIDEOです。
ここには1st & 2ndアルバムの代表曲が収録されていますので、まだアルバムを持っていない方はぜひ聴いてみてください。
そして、もっともっとKOH Mr.Saxmanについて知りたいと思った方は、このFan-siteの過去の記事を読んでもらえたら嬉しいです。今年もインターネットで調べた事を中心に、タイ旅行中にKOHさんから聞いた事やファンの方から教えてもらった事などを、随時紹介していきたいと思います。

*写真はeotoday.comから転載させていただきました。
[PR]
by s-shinobu | 2005-01-02 06:40 | ■つぶやき