トップ
<   2006年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
KOH Mr.Saxmanの来日情報が錯綜する中(笑)、
昨夜はFM NORTH WAVEで、『Sabaai Sabaai!Thailand』の放送がありました。

私は東京在住なので番組を聴く事が出来ないのですが、なんとなく気になって番組のDaily Sound Listを見てみると…オッ、KOH Mr.Saxmanの名前がある!
a0020236_713374.jpg

昨夜はKOH Mr.Saxmanのヒット曲、Pawanaが流れたようです。
この番組では何度か彼の曲を流してもらっているので、リストを見る度いつも感激していました。

そして昨夜のサウンドリストの中に、THE OVERTUREの文字も発見!
THE OVERTUREと言えばタイで大ヒットし、日本でも現在公開中(邦題、風の前奏曲)のタイ映画です。

THE OVERTUREと言えば、Boy Thaiのラナート(タイ式木琴)奏者、Khun-inが出演した事でも話題になりましたし、映画の中で素晴らしい演奏を観る事が出来ます。

a0020236_1226986.jpgKOH Mr.SaxmanもKhun-inも、若い頃からBoy Thaiとして活動してきた二人です。
その二人が間もなく来日する予定なのです。
こちらの二人です→→

もしかしたら、番組で二人の来日について何かインフォメーションがあったのかもしれませんね。
二人がもっと日本のマスコミに注目されるといいのになと思っている今日この頃です。
[PR]
by s-shinobu | 2006-01-29 12:35 | ■つぶやき
KOH Mr.Saxmanの来日イベントについて、少しわかった事があります。

札幌で、2月2日~4日 “Thainess to The World”というタイ関係のイベントが行われます。

在京タイ王国大使館と、サッポロファクトリーホールのウェブサイトに詳しく出ているのですが、このイベントの先立って、“Thai Night”というものが某ホテル内で開催されるようです。東京が1月30日で、札幌が2月1日です。

どうやらこの“Thai Night”に、Boy Thaiが出演するらしいのです。
東京はKhun-inがメイン、札幌がKOH Mr.SaxmanをメインとしたBoy Thaiのようです。

しかし、残念ながらこのThai Night…大使館関係者や政府関係者向けのイベントで、一般の人が入れるものではないようなのです。

KOH Mr.Saxman来日!と力を入れて発表したのに、もしかしたら彼の音を聴く事が出来ない可能性が出てきました(涙)

でも、まだまだ諦めずに正式な情報を待ちたいと思います。

そして、今回“Thainess to The World”の事を教えていただいた、Sabaai Sabaai!ThailandFM NORTH WAVE)の城野ディレクター様。ありがとうございました!
また何か情報が入りましたら、ぜひ教えて下さい。
そして例の件の実現も祈っています。合否を待つ受験生の気分です(笑)
意味深な書き方をしてしまいましたが、決まり次第発表します。
a0020236_15101527.jpg

[PR]
by s-shinobu | 2006-01-27 15:14 | ■Schedule
準備中ですm(__)m
a0020236_2351316.jpg
a0020236_23511384.jpg
a0020236_0213916.jpg
a0020236_0222248.jpg
a0020236_0223282.jpg

[PR]
by s-shinobu | 2006-01-25 23:49 | ■旅日記
お待たせしました。熱唱するKOH Mr.Saxmanです!
Boy Thaiのオープニング演奏が終わり、MCをしつつKOH Mr.Saxmanはステージ中央に移動しました。今日はBoy Thaiとしてのチャリティーコンサートですから、歌の事はまったく期待していなかったのですが…MC後、聴きなれたイントロが流れ、観客から拍手が巻き起こりました。
そうです。お馴染みのヒット曲、Pawanaを歌ってくれたのです。それにセカンドアルバムのヒット曲Plor tur chai maiも。
私が見たステージは夜の部ですから、昼にも同じステージを行ったはずです。なのに今日の彼は、疲れを感じさせない絶好調という印象を受けました。1年ぶりに聴いた彼の歌と演奏に私は大満足。手ぶれ写真になってしまいましたが、熱唱している雰囲気を感じていただけたら嬉しいです。
そしてKOH Mr.Saxmanのソロステージの中、見覚えあるSAX奏者がステージ奥から現れました。(2005/12/10の出来事)
a0020236_14162981.jpg
a0020236_14163962.jpg
a0020236_14164716.jpg
a0020236_14165658.jpg
a0020236_1417694.jpg
a0020236_14171447.jpg

[PR]
by s-shinobu | 2006-01-24 23:00 | ■旅日記
すごい情報がSLYさんから飛び込んできました!

コメントにはすでに書きましたが…

なんと、KOH Mr.Saxmanが来日します!

彼は何度か来日経験あるアーティストなのですが、私がファンサイトを始めてからは初めての来日になります。

サイトを始めるきっかけになったのが、2004年の来日(東京)でした。

そして今年2006年は、札幌です!

極寒の札幌へ、タイからKOH Mr.Saxmanがやってきます。
来日期間は、1月31日~2月2日までの3日間。

何日にどんなイベントに出演するのか等、まだはっきりしていませんが、わかり次第発表していきたいと思います。

個人的には、待ちに待った来日です。
日本で思いっきり演奏して、KOH Mr.Saxmanというアーティストの存在をアピールしていって欲しいと思います。
[PR]
by s-shinobu | 2006-01-23 15:07 | ■Schedule
グラスハープの演奏が終わり、Boy Thaiの楽器や機材のセッティングの間、ちょっと休憩タイム…ふと気がつくと横のS氏がいません。どこに行ったのかなーと思いつつ、会場をぐるっと見回しお客さんの入りを確かめていると、ステージ上から名前を呼ばれました。ビックリして振り向くとKohさんが手を振っています。油断していた私は突然の事で舞い上がってしまいましたが、ステージ前に駆け寄り、握手させてもらいました。一年ぶりの再会です。今日は例のストラップを着けてきたからと、とびきりの笑顔で首から下げたストラップを見せてくれました…再び感激。久しぶりに会ったKOH Mr.Saxmanは、去年より貫禄が出ちゃったかなぁ(笑)とも思いましたが、とて元気そうで、パワフルな演奏が期待できそうな印象を受けました。
Boy Thaiの面々は黒のスーツ、KOH Mr.Saxmanは茶のスーツでの登場しました。写真はぶれてますね…手振れ防止のカメラなのですが、難しかったです。後ほどまたBoy Thaiの写真はアップしますので、今日はとりあえず3枚です。
a0020236_7174928.jpg
a0020236_7175837.jpg
a0020236_718554.jpg

[PR]
by s-shinobu | 2006-01-21 23:55 | ■旅日記
チケットを受け取りS氏と一緒にアチコチ見ている間に、開演時間がとっくに過ぎていました。慌てて入場すると国王賛歌?が流れ、周りの観客は起立しています。私はといえば、席へ案内してくれる人と通路で直立するはめになってしまいました。タイのイベントで初めて経験する『直立不動』が通路だなんて(笑)
S氏が予約してくれた席は最前列の素晴らしい席。座高が高い私は後ろを気にしつつ、急いでカメラのメモリーチェック…もう残り少ない(汗)
さていよいよコンサートの始まりです!
まず最初は、グラスハープの楽団による演奏から始まりました。クリスマスっぽくちょっと神聖な雰囲気です。指揮している方が有名な方らしく、後ほど本格的なソロ演奏を聴かせてくれました。私にとっては初めて観たグラスハープ演奏だったのですが、美しい音色がよく響いて素晴らしいものでした。特に、演奏曲で唯一知っていた喜納昌吉の『花(すべての人の心に花を)』は感動でした。周りはタイ人ばかりなのにどうしてこの曲?とその時は思ったのですが、そういえばタイではカラワンというアーティストがカバーし、ヒットさせた曲なんですよね。その辺りの経緯をこの本で読んだ事を思い出しました。
一番下の写真はこのコンサートの司会の方です。有名な俳優さんなのかな?
グラスハーブの演奏が終わり、次は待ちに待ったBoy Thaiの登場です!(2005/12/10の出来事)
a0020236_23295556.jpg
a0020236_23302452.jpg
a0020236_23303268.jpg
a0020236_23304018.jpg

[PR]
by s-shinobu | 2006-01-19 23:31 | ■旅日記
建物内を見回しても今日のコンサート(Concert of love for Children affected by Tsunami)の看板もポスターも見つかりません。開幕時間が迫っていたので警備員さんに聞いてみると、どうやら別棟がコンサートホールとの事。いったん中庭に出て奥へ行ってみると、想像していたよりも多くの人がロビーで開場を待っていました。
このコンサートは文字通り、津波で被害を受けた子供達に対するチャリティーなので、国際的な支援団体World Visionの大きなポスターが掲げてありました。
販売ブースではチャリティー用の民芸品?やBoy Thai関連のCDが沢山並んでいて賑わっていました。そしてKOH Mr.SaxmanのCDも全種類ありましたし、khun inさんの珍しいVCDもみかけました。そして目立っていたのはkhun inさんの大きな看板で、何を販売しているのかと思ったらI love my kingのリストバンド(黄と青)でした。こういうリストバンドがタイで流行っているようで、今回の旅行中いろいろな色を見かけたような気がします。
さっそく私は以前から欲しかったBoy Thaiベストを買ってしまいました。リストバンドも後で買いましたよ(笑)
そうこうしてる間に渋滞に巻き込まれたS氏も無事到着。親切なS氏が予約してくれたチケットを受け取りました←書くように言われたので(笑)
ガラガラじゃないかと心配していたコンサートでしたが、夜の部に関しては沢山の観客が入場していました。下の写真だと妙に人が少ない感じがしますが(笑)
(2005/12/10の出来事)
a0020236_18531045.jpg
a0020236_18532024.jpg
a0020236_18533024.jpg
a0020236_18533832.jpg
a0020236_18534529.jpg

[PR]
by s-shinobu | 2006-01-18 18:56 | ■旅日記
旅行記再開です!
Sax Societyを後にした私は、S商会の仕入れ?に同行させてもらうため、タクシーで中華街(ヤワラー)へ向かいました。タクシーを降りた私はヤワラーを甘く見ていた事に気がつきました。週末だったため人が物凄く多くて思うように歩けない状態でした。時間に余裕があったので、ノンビリ店探しをしながら歩こうと思っていたのに、人をかき分け道に迷い汗だくになってやっと目的の店に到着。無事にS氏と合流出来ました。
さっそく店内に入り何十枚何百枚?とカゴに入れていくS氏を横目に、私が買ったのは20枚弱(笑)そのほとんどがKOH Mr.Saxmanのアルバムなのですが、特に1stアルバムはいつ買えなくなるかわからないので、この店でもSax Societyでも沢山買ってしまいました。
買い物を終えた私達は、夜にBoy Thaiが出演するチャリティコンサート会場(SCBパーク)で再び会う事にし、いったん各々のホテルへ戻りました。
このコンサートは"Concert of love for Children affected by Tsunami"というチャリティコンサートで、私にとってはタイで初めて観るコンサートホールでのイベントなので、とても楽しみでした。
S氏に教えてもらった会場の場所は、BTSの終点Mo Chit駅よりも更に北方向なので私が持っているような地図には載っていませんでした。地図の空欄にだいたいの位置を書いてもらい、タクシーの運転手にSCBパークと言えばわかるからという言葉を信じて、とりあえずホテルへ。荷物を置きシャワーを浴びてBTSに乗りました。
途中の車窓から見える戦勝記念塔をながめながら、ここの近くにあるSaxophone Pubへ一度は行ってみたいなぁとボンヤリ考えつつ、数分で本日2回目のMo Chit駅到着です(笑)BTSを降りタクシーの運転手さんに地図を見せつつ聞いてみると、すぐにわかったようでした…ホッ。
でもタクシーに乗ってみると渋滞に巻き込まれてなかなか着きません。渋滞といえばバンコク中心部の名物としか考えていなかった私は、コンサートの開幕時間が迫っていたのでドキドキでした。30分以上は乗ったでしょうか…無事にSCBパークに到着。想像よりも大きく綺麗なビルでした。S氏の到着を待ちながら建物内を見て回ろうかなと思いブラブラ歩き始めたら、いきなり目に飛び込んできたのが下の写真のShopです。入り口には見覚えのあるKOH Mr.Saxmanのサイン入りポスターが貼ってありました。(これは、以前プンプイ@オーサカさんからいただいた貴重なポスターと同じ物です)
そしてガラス越しには『The Other Side of Koh』が僕に買えと言わんばかりに並んでいました(笑)店員さんにジロッとにらまれつつも記念に写真をパチリ…なんだかピンボケですね。(2005/12/10の出来事)
a0020236_2136516.jpg
a0020236_2137522.jpg
a0020236_21371546.jpg

[PR]
by s-shinobu | 2006-01-08 21:38 | ■旅日記
a0020236_0183382.jpg緊張しながら訪れたSax Societyでしたが、スタッフの方達の優しい応対でとてもリラックスする事が出来ました。店内の写真を撮ったり、スタッフの方と話をしてると店内の電話が鳴り、私に渡された受話器から懐かしいKOH Mr.Saxmanの声が聞こえてきました。1年ぶり、タイ旅行初の肉声です(笑)とても明るい声でwelcome!と言ってもらえた事がなんだか嬉しくて、なんとなく不安だった気持ちがすーっと消えて、前向きにタイ旅行を楽しめそうな気持ちになりました。
いよいよ今夜は、チャリティコンサートでKOH Mr.Saxmanの演奏を聴けるのです。(2005/12/10)

写真がSax Societyのスタッフの方々です。
真中の方がManagerの、Mooさん。
左上の男性がSale兼Adviserの、Mayさん。
左下の女性がAccountの、Pleさんです。
皆さんには本当にお世話になりました。特にMooさんとは、旅行中に何度も会う機会があって楽しい時間を過ごす事が出来ました。
Thanks for everything!

タイのsaxophoneショップ、
Sax Societyのウエブサイトはこちら→ Sax Society
なんと現在KOH Mr.Saxmanのフリー画像をダウンロードできます♪
[PR]
by s-shinobu | 2006-01-05 23:18 | ■旅日記