トップ
<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
先月から毎日のように聴いているCDといえば、KOhさんから頂いた最新ジャズアルバム『The Jazz Brothers』です。
KOH Mr.SaxmanとSohによる素晴らしいJazzアルバムが完成したので、ぜひ日本のファンに早く聴いて欲しいと思っているのですが…このCDって何処で売ってるんだろ?と少し心配になっていました。
『The Other Side of Koh』の時と違って、どこにも情報が見当たらなかったのです。

a0020236_0491176.jpgしかし、やっと有名通販サイトで発見しました。
おなじみSAWADEE MUSIC(日本)、eThaiCD.com(タイ)です!
特にSAWADEE MUSICは国内のサイトですから安心して買う事が出来ますね。
そしてeThaiCD.comに載ったという事は、おそらくタイの有名CDショップでも購入出来るようになったのではないかと思います。
KOH Mr.Saxmanによるジャズアルバム第一弾『The Other Side of Koh』と第二弾『The Jazz Brothers』が共にCDショップに並んでいるかもしれませんね。バンコクやタイ各地に行かれた際は、ぜひ手にとってみて下さい。

eThaiCD.comにはリリース日が"12 July 2006"となっています。正式なリリースは6月ではなく、今月だったのかもしれません。

『The Jazz Brothers』はKoh & Sohのアルバムであると同時に、Bangkok Jazz Societyという団体によるアルバムのようですね。
Bangkok Jazz Societyってなんだろう…

*画像はeThaiCD.comから転載させていただきました。
[PR]
by s-shinobu | 2006-07-26 23:30 | ■つぶやき
a0020236_3104672.jpg札幌Thailand Grand Invitation(Thai Night)のステージも無事に終わり、KOH Mr.Saxmanやバンドのメンバーは皆充実した表情でした。そして私はこのステージ内容に大満足でした。
さて、ステージ終了後はFM NORTH WAVEさんの取材です。
Welcome to Japan! part2で既に書きましたが、この取材が実現するのかどうかはギリギリまでわからなかったのです。しかし取材は無事に終了し、放送もされたようです。写真は番組のジングル用にKohさんの生音を録音している様子です。ディレクターの城野さん、DJ潮音さん、大変お世話になりました。
Sabaai Sabaai!Thailandは現在、日曜日の午前10:00~10:56まで放送しています。そして番組サイトが新しくBlog形式になり、タイ国内をくまなく取材している様子が沢山の写真と共に掲載されています。
☆Sabbai Sabbai! Thailand Blog☆

ラジオ取材も終わり、会場を後にした私達はいったんホテルへ戻り、再び街へ繰り出しました。
札幌雪祭りの会場がライトアップされているかもしれない、とタクシーの運転手さんから教えられ、さっそく大通り公園まで行ってみる事にしました。残念ながら時間が遅くて、ライトアップはされていなかったのですが、雪像作りを頑張っている方々がまだ沢山居て、kohさんもNungさんも興味深そうに見学をし、雪の中ではしゃいでいました。Nungさんが思いっきり転んでしまい一瞬ヒヤっとしたのですが…雪の中で転ぶという事も彼らにとっては生まれて初めての経験だったようです。痛そうというより、なぜか嬉しそうに見えました(笑)
Nungさんのカメラと私のカメラで撮影し合ったりしていたのですが、私の撮った写真はこんなにピンボケ…雪の中にはアルバム『The Other Side of Koh』があるんですけど…ほとんど見えないですよね。ごめんね、Kohさん。
こちらもその時の写真ですhttp://saxmanfan.exblog.jp/3618147/
a0020236_1105912.jpg

大通り公園でひとしきり遊んだ後は、昨日お世話になったジャズクラブ『After Glow』に再びお邪魔しました。
a0020236_3125443.jpg今夜はKohさんのセッションを予定していたのですが、今回は残念ながら実現しませんでした。というのも、お店のライブ開始時間がかなり深夜なので、明日の朝帰国の彼らには時間的に難しかったようです。その代わりにKohさんは自分のCDを持って挨拶に伺ったわけです。
お店の方々はKohさんNungさんの来店を歓迎してくれて、今日のイベントの様子や昨日のNungさんのセッションなどについて語り合いました。そして店主の方が私達をカウンター奥に案内し、有名ジャズメンと一緒に撮った写真の数々を見せてくれました。それぞれが歴史を感じさせるもので、Kohさん達はそれらの一枚一枚を興味深げに見ていました。
右の写真はAfter Glowの方と撮ったものです。店内には今でもKohさんのアルバム『The Other Side of Koh』が歴史ある店内のどこかにある事だと思います。札幌へ行く事がありましたら、ススキノのジャズクラブ『After Glow』でリクエストしてみてはいかがでしょうか?

a0020236_349842.jpgという事でお店の方々にお別れをし、やっとフリータイムです。
何も食べていなかった私達はかなりの空腹でした。歩きながらめぼしい店を探していたのですが、土地勘の無い私には良さそうな店がわかりません。とりあえず海鮮料理が豊富そうなお店に入りました。入ってみたら普通の居酒屋だったんですけど(笑)でも店内は落ち着いた雰囲気で、店員さんが可愛いかった事もあり、終始笑顔のKOH Mr.SaxmanとNungさんでした(笑)うっかりしてたんですけど、本当は札幌ラーメン食べたかったんじゃないかな…それだけが心残りです。

食事の後、深夜のススキノをブラブラしていると、偶然Khun-inさんとNengくんに遭遇。黒いロングコートに帽子にサングラス…そして今夜はマスクという格好のKhun-inさんははかなり目立っていました(笑)私達は一緒にコンビニに入ったりしつつ、のんびりと歩いてホテルへ帰りました。
深夜の雪道をタイの人達と歩くというのは、よく考えたらかなり面白い経験だなと思ったのですが…歩きながら、ひと言ふた言Kohさんと交わした言葉の中に、とても印象に残る言葉がありました。
(2006年2月1日、札幌での出来事)
[PR]
by s-shinobu | 2006-07-19 23:58 | ■来日日記
a0020236_518384.jpg昨日はとにかく暑かったので、恥ずかしさよりも涼みたい気持ちで、『パセラ・池袋本店』の中に入っていきました。
パセラはカラオケだけでなく、レストランやビリヤード、ダーツバーもあるせいか、一人でも入りやすい雰囲気です。でも受付の人に『一人なんですけど…いいですか?』という自分の弱気発言に泣きそうになりましたが(笑)すんなり受付終了。DVDのある部屋は10分待ちだったので、ソファーに座り涼みながら待っていました。しばらくすると、恥ずかしそうに入ってきた人が…この人もヒトカラでした(笑)

ここ池袋店は、ビル全体をアジアっぽく統一してあって、とても落ち着いた雰囲気でした。
うまく全体の写真が撮れなかったのですが、こんな感じの部屋でした。
テーブルの上にはオーダーしたアイスコーヒーと、パセラ名物「ハニトー」です。こんなに大きいとは(笑)
a0020236_5185621.jpg
さて、せっかく勇気を出してヒトカラしに来たのに、KOH Mr.SaxmanのVCDが再生されなければ意味がありません。さっそく持ってきたVCDをテーブルの上に並べ、どれにしようかな…。

カラオケの機械の上に、LG社製のDVD&VHSプレーヤーが設置されていました。どうやってDVDに切り替えるのか店員さんに聞いたところ、モニタの横に切り替えの機械があり、そこのボタンでカラオケとDVDを切り替えるといういたって簡単なシステムでした。

まず最初にセットしたVCDは、KOH Mr.Saxmanが2003年にパタヤ・ミュージックフェスティバルに出演した時のVCDです。祈るような気持ちで再生ボタンをポチっと…おーー何の問題もなく画面にオープニング画面が表示されました。早送りしつつしばらくすると、画面にKOH Mr.Saxman登場!スピーカーからPawanaのイントロが大音量で流れました。スピーカーはパイオニア製…かなり音が良くてライブ感たっぷりで聴く事が出来ました。誰にも気兼ねする事なく、大大大音量にしてPawanaをじっくり鑑賞。
a0020236_5254047.jpg

巨大なハニトーを食べつつ、写真を撮ったり、パタヤのライブを観ているうちに、あっという間に1時間が経ってしまいました。
さて、歌いに来たのだから、とにかく何か歌わねば。
まずは1stアルバムのVCDをセットし、Pawanaからスタートです。
いつも鼻歌で歌っているPawanaも、マイクを通した自分の声に唖然としました。字幕のタイ語(ローマ字)を追いかけるのがやっとで、キーも合わなくて苦しい!
このDVDプレーヤーとカラオケのキー調節は連動してるのだろうか?パセラのΣシステム液晶リモコンからキーボタンを下げて見ると…おーー下がった下がった。おまけにKohさんの声も下がりました(笑)少し間抜けな感じもしますが、いちおうキー調節可能な事もわかりました。エコーもかかるし、キー調節も可能となると、もう完璧ですね。

a0020236_5325786.jpgとにかく1st~2ndまで全曲歌ってみたかったのですが、Pawanaを数回、Larn jaiを数回と繰り返しているうちに、声がガラガラに(笑)カラオケ自体かなり久しぶりなのです。
やばいやばい、2ndも歌わねば。Praw tur (chai mai) 、Poo chai tee ruk turとお気に入りを優先しつつ、急いで全曲制覇しました。
はっきり言って、一人で良かった…メチャクチャでした(笑)
毎日のように聴いている曲なのに、歌うとなるとかなり大変な事がわかりました。でも、無事に歌えて良かったです。
大好きな曲を、エコーを使って大音量で歌い、ひとり悦に入れるんですから最高に幸せな事です(笑)

今回はカラオケ料金312円(3時間)、ハニートーストとドリンク2杯で1440円。
合計1752円という安さでした。
ワンオーダーするだけでもOKです。平日の日中はこのように料金設定が安いので、一人でひそかにタイカラ練習したい人には最適です。
それにパセラは、かなり料理やドリンクメニューが豊富なので、大勢で行っても楽しいと思います。
パセラでタイカラ、昼からタイカラ、お勧めしますよ♪
[PR]
by s-shinobu | 2006-07-15 02:11 | ■つぶやき
はずかしながら、たった一人でカラオケボックスに行ってきました。
いわゆる『ヒトカラ』ってやつです。

こんな事をブログに書くのは、恥ずかしいというか、寂しいやつ~と思われそうなのですが…あえてカミングアウト(汗)

でも、一人で行ったカラオケは楽しくて楽しくて(笑)。というのも、ただ普通のカラオケ目的では無く、このブログに書くわけですから当然KOH Mr.Saxmanの歌を歌うために勇気を振り絞って行ってきたわけです。

タイの歌を歌うには、いわゆるタイカラ(タイレストラン)店に行くしか無いのですが、他のお客さんの手前練習するという雰囲気じゃないですよね。それにKohさんのVCDを置いてる店ってなかなか無いんです。

カラオケボックスじゃタイの歌は絶対無理だよなぁと、長い間思っていたのですが…
たまたまインターネットで検索中に、カラオケ配信されていないマニアな曲をカラオケボックスで歌おう、という書き込みを見つけてピンときたわけです(笑)。
早い話、DVDプレーヤーのあるボックスを探せば、歌いたい曲が入ったDVD、VCD、CDを持ち込めば歌えちゃうわけです。
しかし、そんなカラオケボックスは日本中探してもほとんど無いと思います(笑)

しかしココにはあるんです!そのカラオケ店は『カラオケ・パセラ』。

マニアな方々だけでなく、普通に『ヒトカラ』好きな人達にもかなり評判の良いカラオケ店のようです。

パセラは新宿、渋谷、池袋etc.と都内各地にありますし、部屋数も多く、何と言ってもDVD、VHS、MDまで完備した部屋が数多くある事が最大の特徴です。

『ヒトカラ』ってやっぱり勇気が必要ですよね…正直かなりドキドキものでした(笑)でも、カラオケボックスの画面にKohさんの姿が映る事をイメージし、猛暑の中『パセラ・池袋本店』まで行ってきました。
a0020236_235475.jpg

[PR]
by s-shinobu | 2006-07-14 23:55 | ■つぶやき
a0020236_115858.jpgタイで食べてみたいと思いながら、いつも忘れてしまうのがルークチュップ。
タイの伝統的なお菓子のひとつで、ガイドブックにも必ず載っているような可愛いお菓子です。
 *啓旅社さんのコラムが私のイメージ通りなので、ぜひご覧下さい。ルークチュップ

旅行中、なんとなく入ったスーパーやデパートの食品売り場で綺麗に飾られたルークチュップを見るたび、ちょっと触ってみたい…一口食べてみたい…全種類一個ずつ欲しい(笑)と思いながら、毎回私の頭の中から忘れさられてしまうのがルークチュップなのです。(屋台の量り売りも見てみたいし)先日そんな話を友達としていた事を思い出したのですが…さっき夜御飯を食べながらなんとなくテレビを見ていたら、Mai-Chai-Mai-Chai~♪と聴いたことのあるフレーズが。そうです、ニコルの歌が流れてきたんです。そして画面にはカラフルなタイのお菓子がずらーっと。
 *日本テレビ 『エンゼルのいる星』(2006.7.9放送)
番組では、ドンムアン空港近くの市場で、タイのお菓子作りをしている親子を紹介していました。
私は画面にチラッと映ったルークチュップにとても惹かれてしまったのです。それに久しぶりに聴いたMai-Chai-Mai-Chaiはいいですね。なんだか懐かしい。
a0020236_1272959.gif私にとっての初Mai-Chai-Mai-Chaiといえば、このVCD。
Nicole Theriault-In Love Supreme Concert
何度かこのブログにも書きましたが、ニコルとKOH Mr.Saxmanが共演している貴重なライブVCDなのです。そして、私の大好きな曲พร้อม:phromを歌い演奏する姿をこのVCDなら観る事が出来るのです。
今までタイや日本で、KOH Mr.Saxmanの演奏や歌をいろいろと聴かせてもらったのですが、この曲はまだ一度も聴いた事がありません。1stアルバムの曲なので、この先聴く機会はなかなか無いかもしれませんが、ルークチュップと同じで、phromは私の心を躍らせてくれる大切な一曲なのです。
 *試聴はこちら
 Thailand Authority → KOH Mr.Saxman → #5 Phrorm

とりあえず次回はルークチュップを(笑)そしていつかphromも。
でも一番肝心なのは、もうすぐリリースされる3rdアルバムのヒットですね!!!
a0020236_1395621.jpg
a0020236_140444.jpg

*画像はNicole Theriault-In Love Supreme Concert(Grammy)からキャプチャーし掲載させていただきました。
[PR]
by s-shinobu | 2006-07-10 00:03 | ■つぶやき
オフィシャルサイト今月のスケジュールがアップされました!っと言っても、気が付くのが遅くて終わったスケジュールもあります。ごめんなさい。
昨日の日曜日はKoh & Sohでの仕事があったようですね。The Jazz Brothersのプロモーションでしょうか?
そしてお馴染みSaxophone Pubでのライブもあったようで、昨日は昼から深夜まで忙しい一日だったようです。
今月も身体に気をつけて頑張って欲しいと思います。
そういえばSaxophone Pubがプーケットにも出来たようですね。もしかしたら明日のライブもここかな?

Schedule
7月2日(日)
Koh & Soh @ Bangkok Audio & Video Emerald Hotel Ratchada
15.00

Koh Mr.Saxman @ Saxophone Pub
23.30-02.00

7月4日(火)
Koh &His Band @ Phuket
[PR]
by s-shinobu | 2006-07-03 22:07 | ■Schedule